連動技術

単一ソリューションだけの防御では十分ではありません。
全方位的なセキュリティシステム構築のために異機種間のセキュリティイベント連携は
単一セキュリティソリューションの限界を超えるようにしてくれます。

攻撃脅威の進化に伴い、単一のセキュリティソリューションだけでは防御のための十分な情報を得るには限界があり、異機種セキュリティソリューションで発生するイベントを相互に連携して分析する場合、単一のセキュリティソリューションの限界を超えて、きめ細かな防御ポリシーの樹立が可能です。
特に、Databaseセキュリティの場合、Web-WAS-DB形の3Tier構造が一般的にApplicationサーバーを通じて接近の発生時、初回使用者が誰かは確認しにくく、セキュリティ脅威が発生しても十分なレベルで対応することが難しいです。 
モニタラップのCorrelation Technologyは、WEBとDBのような異機種セキュリティソリューションで発生するイベントに、対算相関分析を通じて最初のユーザを追跡し、より良い意思決定を行うための十分な情報を提供します。


データマイニングを通じてURL、IP基盤情報とSQL基盤クエリー情報を分析

WEB-DBクエリのアクション分析
(ウェブ-DB攻撃探知ログデータの相関関係の追跡による統合セキュリティシステム、特許番号:10-0937020)

Correlation Technology
Scroll Up